学校教育支援関連: 2009年11月アーカイブ

 先週の土曜日に第7回研修会&相談会を開催しました。今回は英語ノート1のLesson8に

対応した内容で、時間割をテーマにした研修を行いました。参加して下さった先生方は

挨拶をしたり、自分の好きな教科を言ったり、英語でのコミュニケーションを楽しんでいらっしゃる

様子でした。参加して下さった先生方、ありがとうございました。

 始めに、時間割をテーマにしたアクティビティーを紹介しました。テンポよく、歌や手拍子に

のせて教科についての単語を学びました。子供達に"Repeat! "と言わなくても、きちんと間を

とってあげると、自然にリピートをするなどのポイントを学びました。

 次に、英語ノート1のLesson8に対応した、カードを使ったアクティビティーを紹介しました。

話す、聞くということに焦点を置いて実践しました。子供達の大好きな"神経衰弱"を使った

アクティビティーです。勝者はたくさんカードを取れた子ではなく、どんなカードを持っているか

で決まるというルールでした。どんな子にもチャンスがあるのは、とてもよいですね。

 次回は今週の土曜日(もう明日ですね)です。たくさんの参加をお待ちしています。

先週に続き、今週も研修会&相談会を開催いたします。

日時:11月28日(土)

    11:00~16:00 *研修会11:00~11:50予定

場所:りぃぶる(和歌山市手平 ビッグ愛9F)

内容:「友達に好みを聞いてみよう!」をテーマに、聞くドリルと話すドリルを組み込んだ

    活動を紹介します。

研修後、外国語活動に関しての相談をお受けします。(要予約)

*研修時の資料のコピー代や教材作成時の材料費は実費負担でお願いします。

             (和歌山県NPOセンター内 コピー機利用可)

 11日より政府の行政刷新会議作業グループ(WG)により、事業仕分けが

行われていることは、皆様も各種報道でご存知だと思います。

新聞やテレビではほとんど取り上げられていませんでしたが、文科省の事業の中にも、

廃止の結果が出たものがあります。小学校英語に関連するものでは

 *11月11日付けの読売新聞のYomiuri On- Line

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091111-OYT1T01082.htm

1. 学校ICT活用推進事業(7億1700万円)

2. 英語教育改革総合プラン(6億1600万円)

これらは、「必要性が感じられない」として廃止の結果が出されたとのことです。

 

 *11月11日付けの中国新聞

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2009111101000954_Detail.html

仕分け結果詳細として下記の通りとなっています。

「学校ICT活用推進事業等」

小中学校で配備が進む電子黒板、コンピューターなどICT(情報通信技術)機器を

効果的に活用してもらうため、教員の研修などを実施する学校ICT活用推進事業

(要求額7億円)は、機器そのものの必要性に疑義が示され廃止。

新学習指導要領に基づく11年度からの小学校での外国語活動(英語)必修化に

向けた「英語教育改革総合プラン」(モデル事業)も、教材の全児童らへの

配布が無駄遣いなどと指摘され、廃止となる。

 

これからどのような展開になるかはまだわかりませんが、

小学校での英語必修化は2011年に始まることは決まっています。

今回の廃止結果により、現場の先生方の混乱は避けられないと思われます。

いずれにしても、早くはっきりとした方向性が示されることが大事ですね。

今後の動向に注目していきたいと思います。

 




 

今月は月末に2回、研修会&相談会を開催いたします。

日時:11月21日(土)

    11:00~16:00 *研修会11:00~11:50予定

場所:りぃぶる(和歌山市手平 ビッグ愛9F)

内容:時間割

    テーマは時間割りです。画期的な外国語活動展開の方法を学びます。

    英語ノート1のLesson8に対応する内容となっています。

研修後、外国語活動に関しての相談をお受けします。(要予約)

*研修時の資料のコピー代や教材作成時の材料費は実費負担でお願いします。

             (和歌山県NPOセンター内 コピー機利用可)

  少しずつ、冬の気配がして来ましたね。ハロウィーンの日に第6回研修会&相談会を

開催しました。今回は小学校での研究授業と本会の研修会の時間帯が重なってしまった

こともあり、相談会のみに参加いただきました。参加して下さった先生、ありがとうございました。

 もうすでに、外国語活動を実践していらっしゃる先生からの相談を受けました。

なかなか英語の授業を盛り上げるのが難しい。。。と感じられることもあるそうです。

そうですよね~。朝から授業をしていて、英語の授業の時間になるといきなりテンションアップは

難しいですよね。テンションを上げるのではなく、みんなが出来る歌や日本語での国際理解

(例えば、国旗を使ったり国の場所を探したり)などから導入していき、先生も一緒になって

雰囲気を作ってみてはどうでしょう。担任だからこそ知っている、子供達が盛り上がるポイントを

上手く活かしてみるのもよいかもしれません。

 月2回の研修会&相談会を開催するようになり3ヶ月が経ちました。

これからもたくさんの先生方の参加をお待ちしています。次回の研修会&相談会は

11月21日(土)です。詳細は後日掲載予定です。

 

 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25