家庭教育支援関連: 2011年7月アーカイブ

古川としこ先生をお迎えして、家庭教育講座(乳幼児編)を開催しました。

最近は幼児のまま大人になって様々な心理的問題を抱える人が多いと言われて
います。乳幼児期からどのように子育てをすればよいのか話していただきました。
まず「5歳児の大人」の性格的特徴や心理とはどういうものかを学びました。
乳幼児期には「認める」、「許す」、「受け止める」など母性的な育みが本当に大切だと
感じました。特に母親の役割の大きさをひしひしと感じました。
また講座の最後に2人1組になり、交互に話し手と聞き手になって、お互いの
話をじっくり聞き、頭や背中をなでるというワークをしました。
なかなか大人になると頭や背中をなでで貰うということがないので、参加者の中には
涙された方々もいて、様々な立場で感じることが多かったようです。
小さい子どもに対してだけではなく、大きくなった子どもや夫や妻に対してでも応用
できるスキンシップの仕方を教えていただきました。アンケートでも「今まさに直面
している子育ての悩みに答えを頂いたようだ」とか「感動しました。帰ってからすぐ
実践します」など喜びの声が多くありました。古川先生の講座は、たくさん大切なことを
学ばせていただけるだけでなく、心があたたかく幸せな気持ちになれます。

                                           画像 022.jpg

次回も楽しみです。今後は、あと2回、児童期、

思春期と、子どもの成長に応じた子育ての仕方、             

関わり方について話していただくことになっています。  

第2回家庭教育講座 児童期編

講師: 古川としこ(古川カウンセリングルーム代表)  

9月10日(土) 9時半~11時半 ビッグ愛9階 会議室Cで行います。
どうぞ お楽しみに。

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25